FC2ブログ

積小為大

日記・株式投資・ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨日書いたことを即効破ってしまう。

夜更かしをしないと書いたのに、それを即座に破ってしまった。

久しぶりに、本当に久しぶりにオンラインゲームに誘われたためハッスルしてしまい、気づいたら2時だった。
いやはや本当に馬鹿だね。

今日も誘われてはいるものの、なんとかして12時までには止めるようにしよう。


スポンサーサイト
  1. 2017/07/31(月) 23:12:50|
  2. 平日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末報告

前日の書いていたこと。
アイデアまとめ以外はほぼ達成。

アイデアまとめは時間ができずに未達成。
段取りと優先順位を考えるべきなんだろうね。
自分は今の現状に満足していないのだから、現状を打破するために何を優先すべきなのか?
普通の人はそういうのをあまり考えなくてもできるのかもしれないけれど、自分はバカなのだから常にできるようになるまで意識的に考えていかないといけないのだろう。

あとは、今週はデータ記入はほぼほぼ毎日できた。
仕事が忙しくなってきたのに、振り返ってみると仕事をサボっていたことが多かった。
夜更かしが原因なことでパフォーマンスがどう頑張っても落ちている。
夜更かしをしないように。
そして、優先すべきことは何なのか仕事や作業をするときに考えるように。
体重が増えてきたので、運動をしたい。

来週は
夜更かしをしないように。
仕事や作業をするときに何を優先すべきか考えるように。
運動をすること。

これらを目標にする。

  1. 2017/07/30(日) 23:18:38|
  2. 週末報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず自分への報告

昨日書いたことの報告。

午前中は仕事をしていた。
けれども、前日が遅い就寝のためあまりにも眠い&体調の悪さで仕事がすすまず。
さらに、土曜日でも電話がかかってきて仕事の追加を頼まれたため結局当初予定していた分も全然終わらず。
とはいえ、残業しても体調がすぐれないのでやっても意味がないと思い、さっさと帰社。

その後2時間寝て、起きて1時間くらいブログを見たりぼーとしたあと、データ記入に2時間ぐらい。
この時点ですでに18時。
帰社した時間も遅いうえ、体調不良のための睡眠と1時間のなにもしない時間が響いた。

その後、食事をして窓サッシの掃除と、BDのラベル作りをしたが、それで21時にまでなってしまった。

いろいろとだめだめ過ぎる。

さて、明日は午前中は昨日できなかった仕事をするのと、NISAの書類作り。
午後からはデータ作りとアイデアまとめ、掃除と既読の本漫画の整理をしようと思う。

あとは今日の反省を踏まえて早く寝ること。睡眠時間をちゃんと取ること。

明日こそちゃんと前進したと言えるようにしたい。
  1. 2017/07/29(土) 22:36:26|
  2. 平日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日の予定

今日のことはいろいろあったけれども明日のことを。
前の週にいろいろと動けなかったので、それを踏まえて。

明日は午前中は仕事があるので仕事をする。
午後からは家に帰って投資のデーターを記入に1~2時間。
アイデアをまとめるのに2~3時間。
カビがでまくっている窓サッシをカビキラーで掃除+クローゼットの整理整頓に1時間
nisaの書類、車の保険の書類、BDのラベル作り、既読の本、漫画の整理に1時間
たぶん、休憩+で含めればこれで土曜日はいけるはず。
あとは、総括はまた明日。

  1. 2017/07/29(土) 00:22:42|
  2. 平日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戒め

あまりはっきり書くと、万が一ばれるとまずいので細かく書くのは止めておくが今日、後輩にあからさまに馬鹿にされた発言をぽつりと会話の流れで言われた。
特に、向こうは気にしてる風もなかったのだが逆に私はやはりな、、と思ってしまった。
その後輩は最近会社に入ってきたばっかりなので私の事などしらない。
おそらく喋ったのは後輩の上司なのだろう。

私の現状は他人の認識からするとろくでなし以外の何物でもない。
そりゃそうだ。仕事はできないし、結婚もしていない、彼女すらいないというか、彼女ができたことすらない。だからもちろん童貞だ。
そのうえ実家暮らしで、遊びや話がうまいわけでもない。つまらない男のないない尽くしの男だ。

もちろん上の部分の結構な部分は話してもいないが、挙動からうかがえる可能性がある。
というかたぶんわかってしまうのだろう。
それをその上司は仕事ができないことを主として話しているのだろう。

後輩は逆にまだ世間ずれしていないのでぽろりと出てしまったのだ。
まあ、逆に私は他人の一般認識を改めて知るとともに、自分の自分を顧みない(だからこそダメのままだったし、逆にダメでもなんとか生きてこれた)ずさんな性格を再認識してしまった。

これは後輩やその上司が私をけなしていたので、、、と思うより私の周りのほとんどのひとがそう思っていると思うべきなのだろう。
むしろこんなところで金銭の実害なく再認識させられたのを感謝すべきだ。

私の周り(世間は)そういう認識なのだ、と常に注意しておけばこれから私の何の目当てかしらないがなんらかをかすめ取ったり、何らかの実害を与えてきそうな人にひっかかる確率が減るのだから。


  1. 2017/07/27(木) 23:35:14|
  2. 戒め
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目標・夢

株式投資でごはんを食べれるめどができたら、仕事を辞める。
そのときはもちろん親にも説明・納得済み。この年でさらに親不孝をかけたくないからね。

今まで平日で1時間も遊ぶ時間がなかったから、3時間はテレビを見たり本を読んだり、ゲームをしたりする時間を持ちたい。
時間がないから、小説を読まなかったのをじゃんじゃん購入&図書館で借りてくる。
漫画も今までは買うことができなかったけれどもじゃんじゃん中古でもなんでも買ってくる。
漫画や本で部屋を埋め尽くすんだ。

当然自分でご飯を作って外食もしないからカロリー制限ができる。
30分の稼働制限のあるウォーキングマシンじゃなくて、1時間以上の高いウォーキングマシンを購入してゲームやアニメを見ながら歩く。

週末に高いお酒をちびりちびりとお猪口程度飲んで過ごす。

ときたま、七輪で肉を焼いたりする。

家をなんとか買うことができたら保健所から雑種の犬を引き取ってきて一緒に生活をする。
毎日散歩すれば健康にもなれるし、独身でもきっとさみしくはないさ。

あまり贅沢をするとお金がなくなるからあくまでも箍が外れないように。

高齢になったら資産は全て地元に寄付するように遺言を残しておく。



こんなふうになりたい。
  1. 2017/07/26(水) 22:57:25|
  2. 平日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペンギンハイウェイのがっかり感

ペンギン・ハイウェイ
注:アマゾンのリンクです。

アマゾンの提供しているaudible(オーディオブック)で聞き終わりました。
なんというか、「夜は短し歩けよ乙女」がよかっただけに期待したのですがなんなんでしょうかね、この読後のがっかり感は。
徹頭徹尾盛り上がりに欠け、面白さがあるかというとそこまでの面白さもない。
かといってわくわく感や、不思議感もない。
そりゃ最後は盛り上がるようになっているのですが、聞くのがこれほどきついと思ったのは久しぶりです。

そりゃ貴志祐介の「雀蜂」とかも相当きついと思いましたがそれでも、盛り上げ方はやっぱりうまくて引き込まれる部分は多々ありましたけど、ペンギンハイウェイにはなかったです。

むしろ解説の萩尾望都の解説文のほうが短い文章ながらこっちのほうが読後感がよくて。

なんというか、筆者の外れ作であって欲しいと思いました。

  1. 2017/07/25(火) 23:09:39|
  2. レビュー・感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週明けほどテンションが低いときはない。

「そりゃ過労死するわ」日本人の自縄自縛

3流中小企業に勤める私には納得できる話がちらほらと。

つい先日、京都支店の○○さんは顧客に納入するときにこれほどまでのサービスを行ったので、顧客も喜んで買ってくれる。みなさんも見習って顧客にサービスを行うことで売上拡大ができるとお達しがあった。
まあ、言っていることはもっともなのだけれども、それやろうとすると時間・お金のどっちかが必要なわけなんですよ。
けれども昨今の電通事件もあって終業時間に厳しいので残業させてくれない。
じゃあ、残業しないのでその分をなんらかの代替有料サービスか、会社の設備で賄って欲しいというとそれもできないという。

じゃあどうしろというのだろうと。
なんというか、サービスは自分で考えろ。けれども時間のお金もかけるな、というのは上に書いてあるようなコスト意識が(有料という意識)がないのではないだろうかと。
そのくせ、そのコスト意識は顧客にはくみ取ってもらいたい。けれども自分達はくみ取らないと。

あと、、個々人のサービスにウェイトが多ければ担当毎に違ったサービスとなり会社としてはちぐはぐなサービス提供になるので、それこそ顧客に対してどうなのか?と。
逆に会社自体がサービスに対しておざなりに考えていることになってはいないのだろうか。

週明けの仕事のいやっぷりになんかぼやいてしまいました。


  1. 2017/07/24(月) 23:05:22|
  2. 平日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああ、それにしても懲りない

月曜から金曜日の午前中までは、仕事をして時間がないと嘆いて何とかしようと思うものの時間がないので時間がある土日になんとかしようと思う。
が、金曜日に仕事が終わるとさーて遊ぼう、とまたぞろゲームを引っ張り出してきたり、昔やってゲームでmodが出てないか探してみたりと始まり金曜深夜まで遊び、土曜日遅く起きて、まだ大丈夫と思いながら機能の深夜やっていたゲームの続きを始めて夜まで遊ぶという・・・・。

日曜日はさすがに明日が月曜日なので、、、と思うもののまたぞろ遊びetc


書いていて切なくなってきた。
大抵日曜日夜か、月曜日の我が身の日常の仕事に辟易として○○しよう~と思うものの金曜日から土曜日にかけて遊び呆ける一週間。
そうしてるから未だに何もできないんだろう。


ここに忘れないように書くと同時に、土日を確実に予定(意味のあるもの。できるならこれをやることによって何らかのメリット、前進があるのが望ましい。)を入れないといけない。
これでは積小為大でもなんでもなく、ただの情動・性欲・食欲・睡眠欲に動かされる脊椎反射動物じゃないか。


  1. 2017/07/23(日) 22:52:25|
  2. 週末報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間管理の意味が分からない。 その2

昨日の続き。

とにかく、検索してみた。
時間管理ツール「toggl」を導入して、仕事を見える化してみた
時間管理を極める。手法と主なソフトウェア×24選
Nonta's cesket 作業時間計測ツール

toggl導入ではチームでの改善策云々や、そもそも個人で裁けない場合に他に仕事を割り振れる環境前提のようで、個人プレイの私ではそのような環境にない。
時間管理を極めるでは、そもそも大前提があり、そのひとつの方法論のさらにひとつのアプローチでしかない。
作業時間計測ツールはソフトの説明ではあれどこれはと思うようなことを書いていたので強調のため転記。

どちらかと言えば仕事でパソコンを中心に作業をしていて上司や取引先に作業内容を報告しなきゃならない人や、週報を書くのが面倒でいつも提出が滞っている人(自分!?)の役にたつようなモノが欲しくて作成したソフトです。

たぶんこのようなことなのだと思う。
チームか、ルーティン、もしくはパソコン作業が非常に多い人のためのツールである、と。


自分自身が納得がいったのでこのあたりで時間管理云々は書くのをやめようと思う。
それこそ時間の無駄ですし。

  1. 2017/07/20(木) 22:42:02|
  2. 平日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。