FC2ブログ

積小為大

日記・株式投資・ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時間管理の意味が分からない

時間管理の意味が分からない。

ツールを見比べていたところ、時間管理ツールと言うのがあった。
いわく、作業時に時間を計測し、何かしらの改善につなげるツールらしい。
なるほど、チームの納期の決まった、かつ明確なプロジェクトで初期の作業時間から全体の時間を類推し、工程を組んだり次回のプロジェクトで予算を組むのに役には立つかもしれない。
しかし、個人の作業において定型化したものがどれほどあるのかというと甚だ疑問だ。

私は営業なので見積もりもするし客先に訪問もするが、見積もりは物件ごとに枚数も、中身も雑多に違う。さらに、中身も全て自己作業で終わるかと言うと終わらない(たぶん小ロットメーカーでない限り一緒だろう)。
また、項目数も百項目では少なく、2百項目、3百項目となるうえ、図面も確認するので項目数でいくらとはならない。
感覚的にすらこのくらいとすらならないのだ。
別に私が創造的な作業をしているのではなく、ほとんどの人がかなりな部分でこのようなことをしているのではないだろうか。
仕方がないので今日やらなければならないことを主眼にタスクとして置き、次に現時点でやらないとまずいことを置き、そしてバッファ時間をおいて、そのバッファ時間を潰すようなことがなければ(急な仕事が入ったり、今日やらなければならないことが遅くならなければ)緊急ではないことを作業として入れていく。
当然そのバッファを潰し、さらに残業することが何日もある場合あれば、なにもないので緊急でないタスクを粛々消化していく日が何日も続くこともある。

とまあ、このような感じなのだが、これでどう時間管理しろと言うのだろう。
私があほサラリーマンだというのは自他ともに認めるが、そもそもこの手のツールはそういうあほサラリーマンを助けるツールであって賢いひとしか使えないのではツールではない。
そもそもできる営業マンいわく「全部覚えているのでメモ帳は確認程度でしかない。」とかいうレベルなので時間管理なんぞ使わない。

時間がなくなったので明日、また時間管理を調べて書きます。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/19(水) 22:56:53|
  2. 平日の日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時間管理の意味が分からない。 その2 | ホーム | 仕事でまたミス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuzu100.blog10.fc2.com/tb.php/2-0d31c391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。